お米の中にアボカドが

工場のスタッフは一緒に昼食をとります。

使っている食材で簡単なおかずを作るのですが白米はほぼ毎回炊いています。

先日米を炊こうと袋を開けたら何やら大きな塊が。

そこにはなんとアボカドが2つ入ってました。

なぜここにアボカドがあるのか間違えて入れてしまったのか?一生懸命考えたのですがとりあえず犯人をさがしてみた。

いつも皆んなのおかずを一生懸命作ってくれる子が犯人だったので理由を聞いてみると

“硬いアボカドや熟していないフルーツは米の中で保管すると熟すのが早い”

とのこと

インドネシアからの留学生ですがインドネシアでは一般的に知られれいるらしいです。

本当に早いのか、根拠はわかりませんがそんな知識を手に入れた日でした。

Published by shinwafood

飲食業に携わって約30年 東京、台湾、マレーシアそして今はシドニーでShinwa Foodという会社を経営しています

3 thoughts on “お米の中にアボカドが

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: